大鳴門橋 開通30周年 2015年06月16日 徳島 コメント:0

6月8日で大鳴門橋が開通30周年を迎えました。
て事で7日(日曜日)に新しい相棒6Dの試写も兼ねて鳴門公園へ行ってきました。

_MG_0382-1.jpg

大鳴門橋、1985年(昭和60年)6月8日に開通。

使用機材
Canon EOS 6D
Canon EF16-35mm F4L IS USM
タムロン 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD
_MG_0065-2.jpg

お茶園展望台から。
鳴門北IC方面。


_MG_0075-3.jpg

渦の道エントランスでうずしお鍋の振る舞いをやってました^^
鯛、ワカメ、金時芋、すだち、ちくわ、人参など徳島の特産品がてんこ盛りで美味しかった^^


_MG_0118-4.jpg

そして観光気分で渦の道へ・・・。
ちなみに渦の道は今年で開館15年を迎えました。


_MG_0130-5.jpg

気になる階段・・・。


_MG_0151-6.jpg

窓際のハイビスカスがオシャレ^^


_MG_0161-7.jpg

管理通路を歩くうずしおウォーキングをやってました。
私は参加してないのでこの先は行けません。


_MG_0176-8.jpg

渦を見るには時間帯が悪かったせいもあり人はまばら。


_MG_0183-9.jpg

鳴門海峡は穏やかでした^^;


_MG_0194-10.jpg

サギでしょうか?
魚をくわえてました。


_MG_0204-11.jpg

下に釣り人が…。

そして渦の道を後に…。


_MG_0223-12.jpg

橋長1629m、開通当時は東洋一のつり橋でした。


_MG_0233-13.jpg

千畳敷展望台から。
定番のビューポイント。


_MG_0244-14.jpg

おじさん顔のパンジーが咲いてた。


_MG_0249-15.jpg

歩道橋の上から。
橋を上から眺められる所って珍しいんじゃないでしょうか?

ちなみに私は地元の小学校に通ってたので、開通前に橋を歩かせてもらいました^^


_MG_0264-16.jpg

鳴門山展望台から。
歩道橋を渡り、遊歩道を山の方へ進むと行くことのできる展望台。
眺めも良く人も少ないオススメのビューポイントです。
ちなみにこの時はずっと展望台独り占め状態でした。


_MG_0317-17.jpg

トンビかな。

AIサーボってのがあるのを思い出し使ってみる…。
5D MarkⅡでも殆ど使った事のない機能(笑)


_MG_0366-18.jpg

EOS6D、操作はまだ手元を見ながらで直感的操作は無理だけどだいぶ慣れました^^
水没から生還したEF16-35mm F4L IS USMの作動も良好。
取り敢えずはホッとしました^^


_MG_0372-19.jpg

中学生の頃、貯金を叩いて買ったα7000を持って自転車でよく鳴門公園に来てました。
当時某カメラ雑誌のフォトコンテストで一席を頂いた事があるのですが、それはココ鳴門公園で撮影したものでした。
言わば私の原点と言ってもいい場所かもしれません。

また度々訪れて見ようと思う。

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する